MENU

投句募集について

投句方法

投句用紙に必要事項をご記入のうえ、俳句ポストにお入れください。
投句に際して以下の事項にご注意ください。

  1. 投句は未発表作品に限らせていただきます。投句料は無料です。
  2. 同じ句の複数投句及び著しい類想類句の投句はご遠慮ください。
  3. 入選者には賞状、記念品を送付しますので、匿名、俳号での投句はご遠慮ください。
  4. 投句用紙の返却及び採否のお問合に対する回答はいたしません。
  5. 原則として郵送等での投句受付は行っておりませんが、学校等からのまとまった数の投句は、郵送でも受付けます。詳しくは「学校等からのご応募について」をご覧ください。
  6. 投句用紙は同サイズのコピーでも受け付けます。
  7. 入選作品の著作権などは主催者に帰属することとします。

募集期間と応募締切

春の句
 募集期間:2月1日~4月末
 (入選句発表:6月初旬)

夏の句
 募集期間:5月1日~7月末
 (入選句発表:9月初旬)

秋の句
 募集期間:8月1日~10月末
 (入選句発表:12月初旬)

冬の句
 募集期間:11月1日~1月末
 (入選句発表:3月初旬)

部門

一般の部: 16歳以上
子どもの部 : 15歳まで
(ただし、学校単位で応募された高校生については、15歳でも一般の部への応募とみなします。)

季節ごとに特選句・入選句を選定、年に1回、年間大賞句の選定を行い、入選された方には賞状・記念品を贈呈します。

春・夏・秋・冬 各季(年4季)

特選句:一般の部3句(天・地・人)
入選句:一般の部20句、子どもの部10句
*夏季のみ 入選句:一般の部15句、子どもの部15句

年間大賞 各年度(年1回)

最優秀賞:1句、優秀賞:2句

発表

結果は、下記の通り、鎌倉俳句&ハイクホームページ、鎌倉市役所、その他鎌倉市内公共施設に掲示します。5月下旬から6月初旬に年間大賞表彰式を行います。

各季入選句発表 年4回

春の句:6月初旬 夏の句:9月初旬 
秋の句:12月初旬 冬の句:3月初旬

年間大賞発表 年1回(4月中旬)

最優秀賞:1句、優秀賞:2句

選者・監修

選者  星野椿、星野高士
監修  鎌倉虚子立子記念館

後援

特定非営利活動法人「俳句体験」